林家ペー師匠、相撲愛を語る!その②

くしくも「タニマチ」の語源となった、大阪・谷町の隣の町で生まれ育ったペー師匠。
気づいたときには相撲好きだったという筋金入りの好角家。
今回は、師匠お得意の誕生日ネタにも話が及びます。

自分と同じ誕生日の力士はやっぱり応援しちゃう!

栃若の次は柏鵬時代ね。栃若時代はまだ私も小さかったから、相撲おもしろいなってぐらいだったけど、柏鵬時代は実感したよね。大鵬さんってなんでこんなに強いのかなって。巨人・大鵬・卵焼きのマジの時代ですからね。大鵬はいつ見ても優勝してるのよ。ほんと強かったよね。

ーー大鵬さん、イケメンですよね。

僕の好きな余談ね。桂高丸・菊丸って知ってる?菊丸さんは奥さんが泉アキさんね。

ーー女の60分に出てた方ですね。

そう、それの旦那が桂菊丸さん。で、高丸・菊丸って兄弟で漫才やってたのね。お兄さんが高丸さんで、背が高くてね。昭和13年生まれで180cmだから相当大きいでしょ。昭和13年といえば島倉千代子、山城新伍と一緒の生まれね。

お相撲に関するたくさんの「余談」、ためになります!

その高丸さん、もともと東京出てきてお相撲さんやっていたの。で、そのとき新弟子で入ってきたのが「納谷幸喜」。細長かったんだって、ゴボウみたいに。高丸さんは兄弟子だから稽古つけてやったら、自分が吹っ飛んじゃったんだって(笑)。それで彼は相撲やめたのよ。「コイツはすごい!横綱になる!」って思ったら、のちの大鵬だったっていうね。

ーー貴重な話!

余談ですけど、三谷幸喜さんの「幸喜」は、大鵬からとってるんですよ。親御さんが大ファンで、そこからきたんだよ。

ーーへ~~!勉強になります!

余談だけどね、私は柏戸にも思い入れがあるのよ。

ーーどんな思い入れですか?

誕生日が一緒なの。

ーーキタ!誕生日!

11月29日ね。一番有名なのは寅さんね。渥美清さんじゃなくてね、映画の寅さん。渥美さんは3月10日だから。11月29日は、あと尾崎豊。それからね、もう1人いるのよ、お相撲さんで。

ーー誰でしょうか…

永谷園のCMでかに玉食べてる人。

ーー照ノ富士関!

そう、照ノ富士。好きなんだよね~~。いい顔してるでしょ?今は膝が悪いみたいで下がっちゃったけど、頑張って欲しいね~。同じ誕生日だと応援しちゃうよね。そういう共通点あると、嬉しいじゃない。

ーーそうですね。

あなたは誰と誕生日一緒?

ーー勢関です。千代鳳関も同じです。

そうなの!あの2人一緒なの!へえ。でも悔しいなぁ。わかんないなぁ。芸能人だと誰かいる?

ーー清水健太郎です。

10月11日!

ーーそうです!

麻丘めぐみさんもいるね。あと、僕らの世界だと、エノケン(榎本健一)先生ね。

ーー師匠、スラスラ出てきますね!すごい!

昔、高田文夫先生に勧められて覚えたの。番組中で覚えて。私データマニアなんで気になるとすぐ調べちゃうの。稀勢の里が7月3日、阿武咲が7月4日、大谷翔平(プロ野球)が7月5日。スターが並んでるのよ。そうやって結びつけて覚えるの。でも(誕生日を)知らない人もいるからね。覚えなくちゃいけないよね。

ーー誕生日はどうやって覚えるんですか?

スポーツ新聞何紙かとってるの。好きな人とか気になる人の情報は自然と目について、覚えちゃうの。

国技館で購入した遠藤関のTシャツ。とてもお似合い!

遠藤関を応援しているピンク以外の理由

ーーお相撲の話に戻しますね。遠藤関を応援するピンク以外の理由があるとおっしゃっていましたが。

そうそう。遠藤の出身、ご存知?

ーー石川県ですよね。

そう。石川の穴水町っていうところでね。うちのおかみさん、海老名香葉子さんがね、戦時中に穴水に疎開してたの。穴水が自分のふるさとって言ってるぐらい。その関係で、おかみさん、穴水の名誉町民なのよ。その縁があって応援しています。ピンクつながりだけで応援しているわけじゃないのよ。このTシャツも国技館で買ったの。いいでしょ。遠藤は買ったり負けたりだけど、いい男だからね~。頑張ってほしいね。そういえば、こないだ穴水で公演があって行ってきたんだけど、遠藤のおじいちゃんとお母さんに会いましたよ!お母さん、美人!

林家ぺー はやしや ぺー

東京オリンピック(1964年)の5日目に初代林家三平に入門。高座では「余談漫談」を行う。有名人の誕生日を記憶していることや、洋服からカメラまで、ほとんどの持ち物をピンク統一していることで有名。

林家ぺー&パー子オフィシャルブログ

「ぺーパーの余談ですけど」https://ameblo.jp/peeparko/

 

 

 

 

Photo:Mariko Nakagawa

記事をシェアする

コメントは受け付けていません。