『菊とギロチン』ヒット祈願法要@回向院 イッチャナ節&土俵入り披露!

6月27日、真夏のような日差しが照りつける中、『菊とギロチン』のヒット祈願法要が、両国の回向院で厳かに執り行われました。瀬々敬久監督はじめ、東出昌大さん、木竜麻生さん、寛 一 郎さんら、主要キャストがほぼ勢ぞろい。
回向院は、相撲にゆかりのあるお寺です。かつては女相撲の興行も行われたこともあるうえ、作品の時代背景となった関東大震災の犠牲者を祀る慰霊碑もあり、縁のある場所での法要と成りました。

おすもうさん編集部が、この日特に楽しみにしていたのは、作品内でも披露され、とても感銘を受けたイッチャナ節の奉唱です!強さとせつなさを併せ持った仁科あいさんの歌声ったら! 最高でした!

昨日のイベントの一部をみなさまにもおすそ分けします!

 

 

ヒット祈願法要での東出昌大さん。

法要後、参道で挨拶をする(左から)寛 一 郎さん、東出昌大さん、木竜麻生さん。

口上を披露する渋川清彦さん。

仁科あいさんのイッチャナ節に乗せ土俵入りを奉納する大関・梅の里役の前原麻希さんと一座の女力士たち。凛としている力士のみなさん、とても素敵!

公開日の7月7日は奇しくも平安時代に「相撲節(すまいのせち)」が行われていた日。また、『日本書記』に登場する野見宿禰(のみのすくね)と当麻蹴速(たいまのけはや)の闘いも7月7日という相撲に縁のある日です! 全国順次公開なので、お近くに来たらぜひ劇場に足をお運び下さい。

 

『菊とギロチン』
監督/瀬々敬久 脚本/相澤虎之助、瀬々敬久 出演/木竜麻生、東出昌大、寛 一 郎、韓英恵ほか 配給/トランスフォーマー
7月7日(土)よりテアトル新宿ほか全国順次公開
公式サイト http://kiku-guillo.com

『菊とギロチン』公開を応援するクラウドファンディング実施中!
【実施期間】2018年4月18日〜7月6日

https://motion-gallery.net/projects/kiku-guillo

記事をシェアする

コメントは受け付けていません。