夏ちゃんこでブラリ④三重ノ海の「とまとちゃんこ」

夏野菜たっぷりのとまとちゃんこは1人前からオーダーできます。

完熟トマトのほのかな酸味と
ピリ辛にんにく風味のあとひく旨さ

相撲に縁のある門前仲町に店を構える「三重ノ海」。言わずと知れた第57代横綱のお店です。こちらで食べられる夏限定メニューは名物「とまとちゃんこ」(1人前3000円)。完熟トマトのベースにピリ辛にんにく風味をプラスした濃厚なスープ。そこにズッキーニやナスなど夏野菜をたっぷり投入! お肉は三重ノ海さんの故郷の特産、松阪豚を使用しています。松阪豚は赤身に上質の脂を含んだ最上級の豚肉。上質でやわらかい肉質はキメ細やか。人の体温でとろけるほどの良質な脂は、格別なコクがあります。

そんな極上の豚肉と厳選された夏野菜、そしてこだわりのスープが三位一体となって「トマトちゃんこ」はできあがります。爽やかな酸味と後を引く辛味が、夏場でも食欲をそそること間違いなし! イタリアンな鍋なので、シメはパスタかチーズたっぷりのリゾットで。

ミシュランガイドのビブグルマン賞を受賞したこともある名店。日本の四季を食を通じて楽しめるよう、旬の素材を使った一品料理も取り揃えています。養殖ではなく天然物だけを使ったお魚料理や、親方の故郷から取り寄せた松阪牛のお肉料理も大好評です。

店内には、横綱のお店ならでは貴重なグッズがたくさん! 通常は日曜日が定休日ですが、東京で本場所が開催されているときは、日曜日もオープン。相撲見物帰りのお客さんでにぎわいます。「とまとちゃんこ」が食べられるのは9月末まで。九月場所の打ち出し後にスモ友と今日の土俵を振り返りながら一杯! というときにもおすすめです。

三揃いの貴重な化粧まわしが、相撲気分をさらに盛り上げます。

三重ノ海

〒135-6633
東京都江東区富岡1-13-8 エスビル3F
☎03-3643-6633
営業時間:月~金・祝日前17~23時(ラストオーダー:料理22時、ドリンク22時30分)
     土祝16~22時15分(ラストオーダー:料理21時、ドリンク21時30分)
※大相撲東京場所の期間中は、初日と中日の日曜日は休まず営業。また土・日・祝のみ1時間前倒しの営業時間となります。
定休日:日曜日(大相撲東京場所開催期間中は営業)

記事をシェアする

コメントは受け付けていません。