浅坂さんの【おすもう今日は何の日?〜1月9日〜】

1月9日【寛政七年1月9日】
谷風死去
 
古今の大力士、横綱谷風が、六年暮れに流行した御猪狩風により、数え46才の現役男盛りで死去した。
宝暦年間から現代までの江戸相撲で、現在も唯一続く伊勢の海部屋の横綱谷風は宮城県仙台市出身、その強さとともに、人格も力士の模範と称えられ、勝っているのは当然で、負けたときに、負けた負けたと騒がれた大力士であった。これも兎年の出来事である。
浅坂直人
あささか・なおと 伊勢ノ海部屋マネジャー。北海道利尻島生まれ。札幌旭丘高校出身。元三段目・雪光山(昭和55年五月場所初土俵、平成4年九月場所引退)。同期の関取は栃ノ華、旭道山。相撲文化を愛し、相撲関連書籍、資料を多数所有し、専門誌の連載や講演も行う。相撲趣味の会会員。好きなアーティストはジェフ・ベック、エリック・クラプトン、アニマルズ、ザ・ショッキングブルー、日本のGSなど。(↓巡業で甚句を歌う雪光山〈浅坂さんの現役時代〉)

この記事をSNSで共有する

コメントは受け付けていません。