荒磯親方がアイ工務店とパートナーシップ契約締結でCM出演も決定

自由設計の木造住宅を手がける株式会社アイ工務店と、荒磯親方(第72代横綱稀勢の里)が包括的なパートナーシップ契約を結び、荒磯親方はスペシャルアドバイザーに起用されたほか、同社のCMにも出演すると発表されました。

この記者発表が行われたのは、九州場所目前の福岡に誕生した土俵常設型施設「アイベース福岡」。ここはアイ工務店が地域振興を目的に作ったスペースで、九州場所中は荒磯部屋の宿舎として貸し出されます。

完成した土俵を見て…

荒磯親方「現役時代にここで稽古したかったですね。ここでしっかり弟子を育成していきたいです。茨城に建設中の部屋の参考にもしたいと思います」

完成した稽古場は8m×8mの広々設計。

荒磯親方「4人の弟子のうちの3人ままだ10代ですから、今は体作りが中心の稽古。土俵周りが広いので、そこで十分に体作りをしていきたいですね」

土俵の土は国技館と同じ荒木田を取り寄せ、使われています。

てっぽう柱の選定で選ばれたのが↓この1本!

 

この施設の建設にあたり、荒磯親方がリクエストしたのがお風呂!

荒磯親方「砂がついた体をそのまま洗い流せるように、土俵から直接お風呂に移動できる同線になっていて、とても稽古しやすい設計です。お風呂も3人は浸かれる大きさになっているし、とても満足しています」

そのお風呂がこちら!

 

ちなみに、宿舎の間取りはこんな感じです。

記者発表では、荒磯親方出演CMのメイキング映像も披露されました。CM内で親方は歌を歌われているそうですが…

荒磯親方「歌にはぜんぜん自信がないので家で相当練習しました」

CMは11月13日から福岡・佐賀エリアで放映されるとのこと。福岡・佐賀にお住まいの方はお楽しみに!

↑CMメイキング映像を見る親方とアイ工務店社長・松下龍二さん。撮影はスムーズでしたが、赤ちゃんが泣いてしまって大変だったそうです。

最後にこれからの展望を聞かれ…

荒磯親方「相手を敬い、自分に厳しい、そんな力士らしい力士を育てていきたい」

と、親方としての意気込みを語ってくださいました。

 

コメントは受け付けていません。