ちゃんこでブラリ〜その2〜

おすすめのちゃんこ店を紹介するこのコーナー。今回は、新小岩駅から徒歩5分のところにある「力士料理 すま」にお邪魔しました。

両国から千葉方面に向かう総武線に乗り、4つ目の駅が新小岩。武蔵川部屋や鏡山部屋がある相撲に縁の深い街です。以前、「おすもうブラリ」でも紹介しました。

新小岩駅の西口バスターミナル前、ルミエール商店街の途中を少し曲がったところに「すま」はあります。お店に入るとすぐ左手に、カウンターが4席。おひとりさまでも気軽に立ち寄れます。そして奥にはグループでくつろげるお座敷席。周囲には力士の手形&サインがずらり!最新の番付表も飾られ、おすもう気分が盛り上がります。

メニューは壁に掲載。驚くのはそのお値段!どれも数百円代と格安です。お料理が出てきてさらにビックリ!一人前の量がボリューミー!!
「すま風お好み焼き」は外側カリカリ、中はトロットロのふわっふわ☆ 初めての食感ですが、ずーっと食べていたくなる美味しさです。「鶏のから揚げ・特製だれ」「野菜スティック力士味噌」はにんにくが効いていて、パワーがつきそう♪
そして力士料理といえば、なんといってもちゃんこ鍋。日替わりで味が決まります。1人前からオーダーできるから、絶品の一品料理をたくさん食べたあとでもいけちゃうのが嬉しいところ。といっても、1人前もかなりの量(笑)

「すま風お好み焼き」は小(500円)と大(600円)の2サイズ。小でも食べ応え満点の大きさです!

「鶏のから揚げ・特製だれ」(500円)はごはんもお酒もすすむしっかり味。

にんにくの効いた「野菜スティック力士味噌」(490円)!箸休めにもぴったり。

ちゃんこは味噌をセレクト。1 人前1000円。いろんな具がたっぷり入ってボリューミー!

元十両・須磨ノ富士のご主人。笑顔が素敵!

お店は、中村部屋の元十両だった須磨ノ富士さんと奥様で切り盛りされています。部屋があったなじみ深い新小岩にお店を開いたのは2009年12月。以来、ご主人を現役時代から知る常連さんや国技館帰りの相撲ファンなど、いろいろなお客さんでにぎわっています。お座敷でたまたま横に座った人と、おすもうトークに花を咲かせることもできる下町のあたたかさを感じられるお店です。
本場所開催中は、テレビの相撲中継をつけているそう。美味しい料理を食べながら、ご主人の貴重な解説を聞けるかもしれません!訪問の際は電話でご予約を♪

力士料理 すま

葛飾区新小岩1-36-1
tel:03-3656-3739
17:00~23:30(LO23:00)
木曜休み

記事をシェアする

コメントは受け付けていません。