秀男さんの大相撲総選挙

山木秀男 やまき・ひでお
元立呼出。1949年生まれ。1969年伊勢ヶ濱部屋に入門、同年三月場所で初土俵。桐山部屋を経て、定年時は朝日山部屋所属。2008年一月場所より呼出のトップである立呼出を務め、2014年十一月場所にて、惜しまれつつ定年退職。見事な呼び上げの美声で相撲ファンから愛され、「土俵の妖精」のニックネームも。

梅雨のとある日、秀男さんを訪ねると、この日は「鼠小僧シリーズ」をご鑑賞中。

-時代劇お好きですね~。テレビはもっぱら時代劇なんですか?
テレビ朝日系の刑事モノもよく見るよ。

-イノッチが出てるやつとか?(「特捜9」)
それも見るし。

-波瑠さんが出てるやつは?(「未解決の女」)
あれもいいね。
刑事モノって一話完結が多いでしょ。「相棒」が一番好きなんだけどね。

-どの相棒がよかったですか?
一番最初のじゃなくってさ……、えーっと……

-ミッチー(及川光博)?
そうそう! ミッチーね。あれがよかったね。後の人はぜんぜんだよ。

 

秀男さんが大相撲総選挙(by日刊スポーツ)の結果を大予想!

-好き、といえば、昨日まで日刊スポーツで大相撲総選挙っていうのをやってたんですよ。
へぇ~。知らないな。

-今年で7回目なんですって。
そんなにやってんの。

-明日が結果発表なんですが、秀男さんトップ10を予想してください。まず、第1位からいっちゃいましょうか。
遠藤かな。これは間違いないと思うんだけど。

-遠藤関とのなんか思い出あります?
九州だったかな、巡業の帰りに一度だけバスで隣の席に座ったことあるんだよ。でも、話しかけてもあんまりノッてこなかったね。

-何話したんですか?
忘れちゃったよ。でも、とにかくノッてこない。チクショー!ノッてこねーなーってね(笑)。

-せっかくチャンスだったのにね。
チャンスはチャンスだったんだけどね。

-では、気を取り直して、第2位!
白鵬か稀勢の里ね。

-ちなみに過去6回はずっと稀勢の里関が一位だったんですよ。
へぇ~。じゃ、稀勢の里が2位。

-3位が白鵬関でよいですか?
うん。

-4位は?
難しいね~。栃ノ心がどこにいくかだよね。うーーーん。次かな。

-では4位栃ノ心関ってことで。5位は?
え~~っと、玉鷲だね。

-へー! 玉鷲関はお好きなんですか?
玄人受けする相撲とるからね。

-可愛らしいですよね。
うん。
で、次は阿炎だろうね。で、正代。俺が好きなので選んでるよ。あと勢はどこにくるだろうね~。

-阿炎関が白鵬関を破った取組はいかがでしたか?
あれは白鵬が相手を見抜けなかったね。

-ほー。では正代関が7位の理由は?
理由? 難しいな。

-では、8位。
竜電は来ると思うんだよ。

-一気に9位と10位!
嘉風、隠岐の海。

-嘉風関の理由は?
気迫だね。

-隠岐の海関はイケメン枠ですか? 秀男さんイケメン好きですね。
イケメンでいってんだよ。

-これで10位まできましたね。
そんなもんだろ。
あ、勢入れてなかったな(笑)。

-そういえば、安美錦関は?
落ちるでしょ。
あ、宝富士入れたかったけど入んなかったね。

-宝富士関は相撲がお好きなんですか?
相撲はそうでもないけど……

-お人柄?
優しいと思うよ。

-結構しゃべったことあるんですか?
ないね。

ここで、秀男さんの予想と実際の順位を照合してみましょう!

大相撲総選挙結果    秀男さんの大相撲総選挙予想

1位 稀勢の里      1位 遠藤
2位 阿炎        2位 稀勢の里
3位 遠藤        3位 白鵬
4位 鶴竜        4位 栃ノ心
5位 栃ノ心       5位 玉鷲
6位 安美錦       6位 阿炎
7位 逸ノ城       7位 正代
8位 高安        8位 竜電
9位 豪栄道       9位 嘉風
10位 貴景勝      10位 隠岐の海

*日刊スポーツサイトより(結果発表のページはこちらから

前々回の記事で撮影した、桜と秀男さんのお写真をチェック中。秀男さん的には左からのショットがお気に入りだそうです。

そういえば……、秀男さんの記憶はいかに?

パソコンやスマホを一切やらない秀男さんに、毎回この記事のコピーをお持ちしています。前回のコピーをひと通り読み終えて……(→前回の記事を読む

ぞうりのことはまったく思い出さないね。
どこで買ってたんだろうなー。どうしてたんだろう……。ぜっんぜん覚えてないな。

-お茶屋の出方さんのぞうり(おすもう人「寛吉さん」のページ参照)は、裏がタイヤでしたが、呼出さんは?
呼出もそうだよ。でもどうしてたかまったく覚えてないんだよな~。1年に1回くらい新調してたんだけど……。

-出方さんは浅草のぞうり屋さんっておっしゃってましたよ。
あー。あそこね。言問通りをちょっと行ったところね。

-そこですか!
そこじゃ、ない。

-(ズコっ!)では、現役の呼出さんに聞いてみましょうかね。
今と昔は違うんだよ。昔はどこだっけな~。

と、どれだけ考えても思い出せないようでした。何かの拍子に思い出されたら、またみなさんにもお知らせします!

呼出秀男の相撲ばなし

新品価格
¥1,296から
(2018/5/22 11:14時点)

秀男さんの著書をチェック!

『呼出秀男の相撲ばなし』
(現代書館)

記事をシェアする

コメントは受け付けていません。