30代木村庄之助さんの「相撲字講座」第9回( 年末バージョン)開催決定!

相撲の魅力を伝えるウェブマガジン「おすもうさん」プロデュース
30代木村庄之助の相撲字講座(第九回)

相撲字の名手として語りつがれる30代木村庄之助(2代木村容堂)こと鵜池保介さんによる相撲字講座の第八回開催が決定しました! 今回は年末の開催とあって、いつもの「山・川・花・海・錦」に加え、年賀状に使える文字を特別に練習いたします。相撲字の年賀状にしたい!という方はぜひご参加ください。

15年にわたって番付の書き手を務めた鵜池さんが、おひとりずつ手をとって筆の運びを指導してくださる、この貴重な機会をお見逃しなく!

初回の模様はこちらからご覧いただけます→第1回「相撲字講座」開催レポート

開催概要】
日時
:令和元年12月14日(土)10:30~13:00ごろ
場所:光雲堂(JR総武線・都営地下鉄「浅草橋」)http://www.ko-undo.com/index.html
*行司さん御用達の書道用具店

受講料

筆付きプラン7,500円/鵜池さん愛用の筆〝照雲〟(3,500円)がセットになった料金です。

筆なしプラン5,000円(ご自身で太筆をご用意ください)

*いずれも税別(令和元年10月より10%の税率となります)

講習内容

・筆のおろし方

・相撲字の基本(山・川・花・海・錦)から学びます。

・年賀状に使う文字(賀正)

*基本の五文字を習得された方は次の課題にうつって頂く場合もあります。

*以前ご参加された方は、ぜひご自宅でお稽古されたものをお持ちください。先生に添削していただけます。

持ち物:お手持ちの文鎮、下敷き、硯があればお持ちください(お持ちでない場合は、当日お貸出しいたします)

*筆なしプランの方はお手持ちの太筆をご持参ください。

*墨汁、紙はこちらでご用意いたします。

*会場は土足厳禁です。スリッパをご用意しておりますが、ご持参いただいても大丈夫です。

【申し込み・お問合せ】

2019年11月27日(水)11時より受付開始、先着順となります。(受け付け開始前のお申し込みは無効となります。また、お申し込み内容に不備がありますと、次にお申し込みの方を優先させていただきます。ご注意ください!)

メールinfo@osumo3.com

ファックス:03-3234-7433

電話:03-6388-9978(株式会社ダグハウス内、「おすもうさん」編集部・時岡・糸井宛、月~金の11時~17時)

上記いずれかにて、お名前、当日連絡のつくお電話番号、メールアドレスもしくはファックス番号、人数(一度のお申し込みで2名様までとさせていただきます。2名でお申し込みの場合は同行者のお名前も)、プラン(筆付き/筆なし)をお知らせください。当日のご案内やお支払方法などをお知らせいたします。

*メール・ファックスの場合、こちらからの予約確認のご返信をもって受付完了となります。なお、ご返信は月~金曜日のみとなりますのでご了承ください。

*定員になり次第締め切りとさせていただきます。

*キャンセルされる場合は必ずご連絡ください。

【講師プロフィール】

30代木村庄之助(2代目木村容堂)こと、鵜池保介さん

昭和33年3月、17歳で22代木村庄之助に弟子入り。助手時代を含め、30年に渡り番付書きに携わり、相撲字の名手と語り継がれる。平成13年一月場所で立行司に昇格し31代式守伊之助を襲名。同年十一月場所より30代木村庄之助を襲名し、平成15年一月場所で定年退職。現役中は出羽海部屋に所属。

記事をシェアする

コメントは受け付けていません。