〈来年は丑年!年男インタビュー〉 常盤山親方(元小結・隆三杉)~前編〜

新型コロナウイルスで明け暮れた2020年。大阪場所は無観客、五月場所は中止、名古屋と九州は両国・国技館に場所を変えてと過去に例をみない事態となった相撲界でしたが、2人の新大関の誕生をはじめ、若手の活躍などで盛り上がりました!

そんな一年の締めくくり&新年への橋渡し企画として、おすもうさん恒例(2回目ですけど・・・)の、年男インタビューをお届けします!

今回ご登場いただくのは、丑年生まれで来年は還暦をお迎えになる常盤山親方(元小結・隆三杉)です!

写真提供:常盤山部屋

グッドニュースが続いた常盤山部屋の2020年

—まずは、今年一年どんな年でしたか?
いや〜、良いことも悪いこともありました。でも、いい年だったと思います! 最後は締めくくりで貴景勝が優勝してくれたし、新三役の隆の勝も勝ち越して、貴源治も関取の座を守ってくれました。幕下以下の力士たちもいい成績で終わったし。終わりよければすべてよしで、いい年でしたね。

—常盤山部屋のビッグニュースといえば、貴景勝関の優勝はもちろんですが、大関のご結婚もありました!おめでとうございます。
ありがとうございます。

—奥様の有希奈さんのお父様は北天佑さんで、実は親方の同期ですよね。すごいご縁ですね。
そうなんです。昭和51年3月入門ですから、本当の同期です。だから、最初びっくりしました。

—子供同士が結婚するようなものですもんね。
縁ですね〜。

—北天佑さんとの思い出は?
現役時代はほとんど話すことはなかったんです。親方になってから、同期で食事会をやるようになって。同期会で、食事したりカラオケ行ったりね。北天佑さんも、よく飲むし食べるし、まぁ、僕の方が食べますけど(笑)。けっこうず〜っと食べてるんです。さっぱりとした男でね。男らしいところがあります。豪快な男でした。

常盤山親方といえば「食」!

—今年は名古屋も九州もいけませんでしたが……。
そうなんです。名古屋や九州の応援してくださってる方々には、個人的には連絡したりはしてたんですけどね。来年はぜひ行ってエンジョイしたいですね!

—名古屋・九州のおいしいものっておすすめありますか?
ありますよ。有名ですけど、名古屋のひつまぶしとかね。美味しいお店もありますし。名古屋コーチンの鳥料理。あと暑い時期ですから、おいしいかき氷もね。いい甘味処があるんですよ。行ったら、もう何も言わなくても出てくるんですよ。いつものこんなでっかいかき氷が。

—かき氷は何味派?
抹茶ですね〜。抹茶の白玉とあずきと、金時がのってるのは最高。

—ツイッターで隆の勝関がどこかの抹茶かき氷を食べてらしたような……。
一回連れていくと、あとは個人的に行ってるみたいですね。だから、若い力士もみんな行きますよ。抹茶のシロップもあずきも全部手作り。

—教えていただきたい!
またね。(笑) 九州は九州で、知り合いのご夫婦がやられてる博多の料理ですよ。鯖の刺身とかね、九州の地鶏を炭焼きにしたり、なんでもうまいところがあるんですよ〜。

—場所ごとにおいしいお楽しみがあるんですね。今年はコロナ禍で外食もみなさん我慢されていたと思いますが、ツイッターに、4ヶ月ぶりに部屋で貸切個室の焼肉に行かれたとアップされてたのを拝見しました。
久しぶりに焼肉いって、なんか興奮しちゃって(笑)、みんなバンバン食べて、請求書が驚きでした(笑)。焼肉はやっぱり最高ですね〜。

—力士のみなさんもうれしかったでしょうね!食事つながりで、部屋のちゃんこのお話を。かなり前ですが、「今日のちゃんこはチーズフォンデュです」って写真をSNSにあげてらっしゃるのを見て、ずいぶん洒落たちゃんこだな〜と思ったんですが・・・
あれはね、多分ね、トマトちゃんこじゃないかな。俗にいうイタリア風のね。とろけるチーズを入れて食べるのがあるんです。

—おいしそう!
いや、おいしいですよ。ちょっとその辺のお店じゃ食べられないようなね。すごいですよ(笑)

—部屋のオリジナルですか?誰かが発案されたのがすごくおいしかったとか?
そうじゃないですか。誰が作ったかはもうわからないんですが、非常にさっぱりとしたちゃんこでね。それにチーズを入れると最っ高!の組み合わせですね。

—シメはごはんですか?
稽古の後なので、ごはんはもちろん食べますけど、そのちゃんこにはね、パスタを入れるんですよ。

—まさにイタリアン!
最高ですよ。

—親方の一番のお気に入りのちゃんこは?
ぼくはね……、さっぱりとした塩ちゃんこが好きです。やっぱり。塩ちゃんこにちょっとごま油をたらしてですね。これも最高ですよ。

—おいしそう〜。親方は丑年でいらっしゃいますが、牛肉は好物ですか?
牛肉も豚肉も鶏肉も全部好きです。どれがいいって決められないぐらい全部好き。

—今でも食欲は現役時代と変わらず?
いやいや(笑)・・・・そんなには食べられないけど、いけっていわれたいけますよ!

—さすが「鉄の胃袋」と言われただけありますね! 常盤山部屋の年末年始 —部屋のお正月の恒例は?
とくにないですね。

—今年はコロナなので難しいですが、みなさんで初詣とかは?
2年前行ったんですよね。みんなで。家の近くに神社があって。今年はもちろん行かないですよ。今年はおとなしーく(笑)ね。部屋でちゃんこ食べながら淡々とすごします。

いつもは大晦日から元旦はどんな風にお過ごしになる?
うちの部屋はね、みんな実家にも帰らないで部屋にいて、大晦日も元旦もぜんぜん関係ないです。もうゴロゴロして(笑)。僕も部屋にいて酒飲んだり、つまんだりして、テレビ見てたらいつの間にか年越してるって感じですね。

—稽古は年末ギリギリまで?
それは今考えてるんですが、今年は大掃除を気合い入れてやろうかなと思ってます。本気で掃除しようかと。

今年もいよいよ残すことあと2日。常盤山部屋では盛大な大掃除が行われているのでしょうか……。 おすもうさんは、今年はこのあたりで打ち出しとなります。

来年は、常盤山親方インタビューの第2弾、そしてすてきなお年玉プレゼント企画で幕開け予定です。どうぞお楽しみに!

常盤山太一
昭和36年3月1日生まれ 神奈川県川崎市出身 元小結・隆三杉(たかみすぎ)
昭和51年、二子山部屋に入門、同年大阪場所で初土俵。昭和56年初場所で新十両、同年名古屋場所で新入幕、平成3年初場所には三役昇進。平成7年九州場所にて引退。年寄・常盤山として貴乃花部屋で部屋付き親方として指導にあたり、平成28年に千賀ノ浦部屋を継承、令和2年11月に、元の常盤山に名跡変更。 現役時代は愛嬌のあるルックスから「ドラえもん」のニックネームで親しまれ、また、歌はプロ級。昭和59年に『さいはての駅/夢路の女よ』でレコードも出している。

過去の年男記事を見る(画像をクリック!)

戌年・隆の勝が2018年を振り返る〜その1

戌年・隆の勝が2018年を振り返る〜その2

亥年・白鷹山が2019年に挑む!〜その1

亥年・白鷹山が2019年に挑む!〜その2

コメントは受け付けていません。