浅坂さんの “珍四股名”ー猫編ー

“相撲の知恵袋”、伊勢ノ海部屋マネージャーの浅坂さんの新シリーズ! 古今東西の相撲で実在した珍四股名を、浅坂さんのお宝とともに紹介します。

第一回のテーマは「猫」!

空前の猫ブームと言われて久しい昨今ですが、江戸〜明治の相撲界の四股名にも猫ブームがあったようで、とくに大阪・京都相撲に多くみられるようです。そして、実は伊勢ノ海部屋ともゆかりの深い猫四股名も存在します。

そもそも動物の名前がついた四股名は、象、鯨、馬などの大きな動物が散見されます。そんななかで、小動物の猫が四股名に多く登場するのは、可愛らしいイメージで庶民に愛されたがゆえ、小兵力士が付けたのではないかと推測されます。ちなみに、猫と並んで愛される犬は、悪い意味で使われることが多いためか、ほとんど四股名にはないのも興味深いです。

ちなみに、明治のころの大阪相撲で、猫又三吉と猪鍋吉が同じ番付に載っていたりするのもおもしろい!

まずは「猫」が入った四股名をずらっと並べてみると……

猫又虎右衛門
猫又三吉
黒猫白吉
小猫三毛蔵
三毛猫泣太郎
招猫定吉
山猫
虎猫

などがあります。では、代表的な猫四股名について解説していきましょう。

【猫又】
東京の猫又、大阪の猫又、京都の猫又と総勢6人の猫又が確認できます。7代伊勢ノ海となり相撲協会の実力者として活躍した猫又、大関まで上り詰めた猫又、相撲の歴史書を書いた猫又など、相撲界の随所にその足跡を残しています。

ちなみに、妖怪・猫又といえば亡くなった後に化けて飼い主の元に現れ恩返しをするといいますが、この“化ける”にかけて、若い力士が名乗ったのではとも考えられます。

DSC_2030

浅坂さんのお姉様画の妖怪猫又!

<東京の猫又>猫又虎右衛門
伊勢ノ海部屋で180年にわたって受けつがれる伝統の四股名。文政2年(1819)から平成まで、少なくとも4人の猫又が伊勢ノ海部屋に在籍し、最も出世を果たしたのが天保年間に猫又を名乗り後に7代伊勢ノ海となった猫又。「鯱の海」から「猫又」→「荒飛」→「京の里」→「柏戸」と改名し、7代伊勢ノ海襲名後は、協会の実力者として幕末~明治初期の相撲界に君臨しました。本名でも伊勢ノ海を名乗った初めての人。

DSC_1989

後に七代伊勢ノ海となった猫又虎右衛門の錦絵

DSC_1997

7代伊勢ノ海時代の猫又。勝負検査役を務めている姿

明治の時代には、十両まで務めた猫又がおり、明治24年の番付には東十両10枚目に名を連ねています。

DSC_1982

DSC_1981

2枚とも明治24年五月の東京相撲番付。2枚目は猫又の本人の署名

最新の猫又は平成の猫又(平成17年〜23年)。残念ながらすでに引退してしまいました。

 

〈大阪の猫又〉猫又三吉
嘉永7年(1854)生まれ。最初は小猫三吉と名乗り、同19年(1866)11月、大関昇進。164センチの小兵でしたが、合併相撲で東京の横綱梅ケ谷を倒すなど、手取り力士として有名。同26年(1873)10月引退、42年没。引退後は旅館を経営していました。

DSC_2030

浅坂さんのお姉様画による猫又三吉

<京都の猫又>猫又磯次郎
この力士に関して詳細はわかっていませんが、京都相撲の歴史についた記した「本朝相撲沿革史」を書いています。

DSC_1987

京都の猫又磯次郎

【黒猫白吉】
明治時代の伊勢ノ海部屋の関取で、後に「大則戸」を名乗り、出世して「両国梶之助」となった力士。ちょうど十両の猫又虎右衛門と時代が重なっており、先輩に感化されて猫四股名をつけたのかも!?

DSC_1980

明治18年東京相撲の番付。大則戸の右側には「三毛猫寅助」が!

DSC_1995

明治24年の錦絵「伊勢ノ海稽古場の図」には、右上に十両の「猫又」、中央下には「大則戸」が。2人の猫が描かれたこの錦絵は、先代伊勢ノ海(11代)のころから現在も伊勢ノ海部屋の稽古場に飾られています。2猫以外に、大碇、荒熊といった伊勢ノ海伝統の四股名の力士が多く描かれている貴重な錦絵。

 

【三毛猫泣太郎】
明治24年五月の東京相撲の番付には、十両に猫又虎右衛門がいますが、序ノ口には三毛猫(ミ毛猫)が!泣太郎ではなく徳太郎との説もありますが、泣太郎のほうがおもしろいでしょ。

DSC_1985

【招猫定吉】
明治31年十一月、大碇率いる京都相撲の番付には、東の幕内に堂々と招猫の名前が!

DSC_1984

以上、珍四股名ー猫編ーでした!次回もお楽しみに。

 

浅坂直人
あささか・なおと 伊勢ノ海部屋マネジャー。北海道利尻島生まれ。札幌旭丘高校出身。元三段目・雪光山(昭和55年五月場所初土俵、平成4年九月場所引退)。同期の関取は栃ノ華、旭道山。相撲文化を愛し、相撲関連書籍、資料を多数所有し、専門誌の連載や講演も行う。相撲趣味の会会員。好きなアーティストはジェフ・ベック、エリック・クラプトン、アニマルズ、ザ・ショッキングブルー、日本のGSなど。

DSC_1229

現役時代の浅坂さん(雪光山)。巡業でちゃんこを作っているところ。

コメントは受け付けていません。