おすもう図書室スペシャル 〜おすもう本でスタンプラリー〜⑦

2022年前半に発売されたおすもう関連書籍をどどーんとご紹介している「おすもう図書室スペシャル」! 今回は「おすもうさん」編集部が編集に携わらせていただいた琴剣さんの『力士のいる風景 琴剣大相撲イラストブック』。本書の企画・編集を担当されたホビージャパンの高田さんの編集後記をお届けします。プレゼントもお見逃しなく!

 

Index

その1:スペシャル対談 佐々木一郎さん×錦風真悟さん(押尾川部屋世話人)
『関取になれなかった男たち』(佐々木一郎著)
→記事を読む 前編後編

その2:著者ミニインタビュー&サイングッズプレゼント
『けっぱれ相撲道 安美錦自伝』(安治川竜児著)→記事を読む
『七転び八起き 豊ノ島自伝』(井筒大樹著)→記事を読む

『奈落の底から見上げた明日』(照ノ富士春雄著)→記事を読む
『真っ向勝負 嘉風自伝』(中村雅継著)

その3:担当編集者の編集後記
『平成新入幕力士物語―第1巻』(「相撲」編集部編<おすもうさん編集部編集>)→記事を読む
『力士のいる風景 琴剣大相撲イラストブック』(琴剣淳弥著)

〈同時開催〉おすもうさんオンラインショップ〜おすもう本でスタンプラリー〜
おすもうさんオンラインショップで3冊以上お買い上げいただくと(過去にご購入いただいた分も合算可能)、全員に10%オフクーポンを、さらに先着で1000円クーポンをプレゼント!

*詳細はこちらをクリック

 

『力士のいる風景 琴剣大相撲イラストブック』担当編集者の編集後記

『力士のいる風景 琴剣大相撲イラストブック』琴剣淳弥著(ホビージャパン)

 

Q本書で一番伝えたかったことはなんですか?

琴剣さんが現役時代から目にしてきた相撲への愛、夢、生き様がお伝えできればと思います。

 

Q制作にあたり、一番苦労されたことはなんですか?

ご家族から膨大な量の、貴重な原画をお借りできました。素晴らしい作品ばかりで、どれを掲載するかが一番の悩みでした。

 

Qタイトルに込められた意味を教えてください。

琴剣さんのイラストは力士そのものだけではなく、その周りの景色も合わせて描いて、大相撲の魅力を表現していました。力士だけではなく、描き込まれた風景も一緒に見ていただきたいという思いを込めています。

 

Qこのカバーイラストを選ばれた経緯や理由を教えてください。また中面で使われてい
るイラストについても特に理由や思い入れがあるものがあれば教えてください。

カバーは今その時と、直前まで現役で活躍をしていた横綱、大関を選びました。琴剣さんのイラストはまだ健在というのを伝えられるよう、土俵で活躍する力士にカバーを飾ってもらいました。

88ページに、ある関取が力一杯塩を巻く姿があります。ご家族の方がオリジナルイラストの力士は琴剣さん本人だと仰っていましたが、このイラストはもしかしたらご自身が関取になった姿を想い浮かべて描いたのでは…と、勝手に思っている印象的な一枚です。

 

Q琴剣さんの奥様・鈴代さんからの感想は何かありましたか?
琴剣さんのご家族様には、生前から進めていたイラスト集の企画を「少しでも多くの方に、主人のイラストを見てもらいたい」という強いお気持ちで、まだ悲しみの癒えない中、ご協力をいただきまし た。その想いがなければ作れなかった一冊でした。

 

琴剣さんイラストグッズプレゼント!

琴剣さん絵番付を2名様に

件名を「琴剣絵番付プレゼント」としていただき、お名前、メールアドレス、おすもうさんの記事で面白かった記事を3つご明記の上info@osumo3.comまでご応募ください。締め切りは2022年8月15日まで。応募者多数の場合は厳正なる抽選のうえ、ご当選者にのみメールでご連絡いたします。*お預かりした個人情報は適切に管理し、プレゼントの発送やサイト制作の参考にさせていただく以外の目的で使用いたしません。

 

↑こちらもしくは、縦バージョンのいずれかになります。

 

この記事をSNSで共有する

コメントは受け付けていません。